ダーリンが開けて、私が閉める

ダーリンは髪が伸びるのがはやい。1ヶ月でニョロニョロだ。

こないだ美容院で「もさってるので、梳いて軽くしますね」と言われたらしい。確かに髪の量が多いので、いくら梳いてもちょっと伸びればもさるのだ。ぷぷ。

そして、いつもワックスはつけないと言ったら、「つけてください」と注意されたらしい。私もいつもつけないのだけど…。つけたほうがいいのかしらん。でもめんどくさいの。

ところが素直なダーリンは、それ以来ちゃんと朝からワックスをつけて出かけている。偉い。でも…。ワックスのフタが開きっぱなしなのだ。

ワックスのフタを開けて、置いて、ワックスを手にとって、本体をフタの上に乗せて、ワックスで髪を整えて、終わり。

そしてフタを閉めていないことを忘れてしまうらしい。ダーリンが出かけてから起き出した私がそれに気付いて、ワックスのフタを閉めるというわけ。

今度からはついでにワックス使わせてもらっちゃおうかしら。