YES or NO

ダーリンが仕事先の人と一緒に飲むときは、いつも一緒に仕事しているメンバーのプライベートな話てんこもりなので、私はダーリンがその飲み会から帰ってきてから話を聞くのが楽しみなのだ。

昨日もそうだったので、ダーリンが帰ってきてから「何か面白い話聞けた~?」と聞いたら、「今日は俺がターゲットだったよ…」とヨレヨレ。客先に新しく加わった人が「俺、○○さん(ダーリンの本名)に興味あるんですよね」と質問攻めにしてきたらしいのだ。

「結婚するんですか?」
「プロポーズの言葉は?」
「付き合い始めるときの言葉は?」
「彼女の名前は?」
「なんて呼んでるんですか?」
「なんて呼ばれてるんですか?」

ダーリンは照れ屋なので、基本的には質問には答えない。だからどの質問もクイズ形式だったようだ。

「彼女の名前は△△でしょ?」
「違う…」
「じゃあ、◇◇?」
「あ、近くなった」
「じゃあ、××?」
「そう、それ」

質問する側は結構大変だったろうと思う。でも親睦は深まったらしく、ダーリン自身も結構楽しかったみたいだ。

しかも結婚の際にはお祝いパーティーも開いてくれるとかいう話まで出たらしい。ほんとかよ。なんかそういう話があちこちで出ていて、嬉しい限りでございます。

式は挙げない予定なんだけど、ちょっと心が揺らぐ今日この頃。