無撚糸バスタオルと私の相性

もう昨年の話になるけど、某化粧品会社のサイトで、1万円以上買うとバスタオルが1枚ついてくるというキャンペーンをやっていた(もう終了してます)。そのバスタオルというのが無撚糸タオルというヤツで、ふわふわとした肌触りで吸水性にも優れているというものらしい。

ダーリンがこれを欲しいとねだる。

1万円も出すんだったら、無撚糸タオルを買えばいいのではないか、と私は反論したのだけど、化粧品以外に健康食品や生活雑貨も扱っている会社なので何か必要なものを買えばいいじゃないかと押し切られてしまった。

そして我が家に下着やサプリと一緒に無撚糸バスタオルがやってきた。いざ手に入ると最初に使いたい私。ダーリンから無理やり奪って使ってみた。

使い心地はいい感じ。確かにすごくやわらかい。しかし。タオルの繊維がメッチャ体にくっつきまくったのだ。特に乳首辺り。私自身が無撚糸タオル。ふわふわです。

だけどダーリンが使うとそんなことはないらしい。欲しがっていた人のほうが相性がいいということか。

洗濯してなかったからかとも思ったけど、その後何回使ってもやっぱり繊維だらけになるのだ。

そして困ったことに、最近はどのタオルを使っても繊維がくっつくようになってしまった。

ん、ひょっとして、寒くて乾燥してるから?!