冷蔵庫が欲しい

実家に帰ってきてから、無性に大きい冷蔵庫がほしくなった。2DKの自宅ではダーリンと二人で住んでいるから、私が独身時代に使っていた一人暮らし用の小さい冷蔵庫でがんばっている。特に支障はないけれど、やっぱり大きい方がなにかと便利。特に野菜室が広いっていうのがウラヤマスィ~。

それになんといっても、冷蔵庫は大きければ大きいほど省エネなんだよね。なんでなのかな。あれは納得いかないなぁ。同じ大きさで値段が高いものは省エネ商品ですって言われると納得なんだけど、容量が大きいほど省エネっていうのは素人からするとどうしても不思議。

そういうわけで、電気量販店に行くといつも冷蔵庫をチェックしてしまう。

私が気になるのは使い心地。身長がそんなにないのであまり大きすぎる冷蔵庫や奥行きがありすぎるのは使いづらい。それとデザイン。やっぱり見た目も気に入ったものがいいもんね。

ダーリンが気にするのは冷蔵庫自体の価格と電気代のバランス。そりゃあ、電気代はかからないに越したことはないけど、初期費用もそんなにかけられないからね。

二人で念入りにチェックするので、よく店員さんにつかまってしまう。買う気がないわけでもないので、ついつい話を聞いちゃうんだよね。

でもまだ購入には至っていない。でかい買い物だし…。今使ってるのでも、二人で暮らすのには不自由してないし…。

しかししかし、実家での生活に慣れてくると、2DKの自宅にある冷蔵庫がすごく不便に思えてきた。いろいろ重ねて置いちゃってるし、ドアポケットに置ききれない調味料もあるし、昨日の残りのおかずも入れるスペースがない…。

今年の夏のボーナスは冷蔵庫かなぁ。でも、今使ってるのが壊れたわけでもないし、他にも必要なものはたくさんあるんだよなー。あー、悩むー。