コンタクトレンズ販売店と提携している眼科

コンタクトレンズを交換するために眼科に行った。といっても、コンタクトレンズの販売をやっているお店と提携している眼科なので、患者(というより客?)のほとんどがコンタクトレンズを購入するために来ているという感じ。もちろん、私もその一人。

しかしついでなので、このところ充血がひどいとかそういうのも診てもらおうと思っていた。ひょっとしたら目に傷がついているかもしれないし…。

スタッフの人に視力を測ってもらったり眼圧を調べてもらったりレンズの度数を合わせてもらったりしたあとに、診察。

いろいろ聞こうと思っていたけど、目にライトを当てたり、機械で覗き込んだりしただけであっさり終わり。なんか、もしゃもしゃ喋る先生でしかも早口で「特に傷がついてるということもないですね。前のレンズでも特に問題なかったんでしょ? 今はテストレンズはめてるから、それをはずしてもらってくださいね」と、こっちが相談する隙なし。

なんか事務的だけど問題ないって言われちゃったし、まぁもういいか。てな気分で新しいレンズをもらって帰宅。

ああいう、コンタクトレンズ販売のお店と提携してる眼科って、普通に目の病気とかで来る患者さんっているのかなぁ。そういえば私は目の病気のときは、普通の眼科に行くなぁ。