娯楽費

なんだかダーリンに元気がない。風邪のせいかと聞くとそうでもないみたい。テンションが低いだけだと言い張る。

じゃあなんでテンションが低いの? ダーリンがテンション低いと私も気になって楽しくない。なんか欲しいものでもあるの? ストレス溜まってるの? いろいろしつこく聞いたけど、なんだか答えにくそう。

スロットに行きたい? ゲームボーイアドバンスSPが欲しい? ドラクエが欲しい? と聞いても「まぁ、それはそうなんだけど…」となんだかはっきりしない。

言いにくいことなの? 私の機嫌が悪くなるようなこと? なんて聞いても「そういうわけじゃないんだけど…」とボソボソ。

いろいろ我慢してるのに疲れちゃった? 節約生活ってプチストレスだよね。本当に欲しいものよりもちょっとランクを下げて安いやつをゲットするのはいいんだけど、満足度もそれなりで終わりだし。私にも収入があってそれぞれ好きなだけお金を使っていたころには気にもしなかっただろうに、「スパイシーモスチーズバーガーって高いなぁ」とつぶやくダーリンにちょっと目頭が熱くなる私。

でもそんな、スパイシーモスチーズバーガーを我慢するほど家計に困ってるわけじゃないと思うんだけど…。

そう。ダーリンが言いたいのはそんなことではないらしい。

欲しいものがあって、それを言い出しにくいというのは合ってるんだけど、節約しなきゃ、という意識レベルでの言い出しにくさではないらしい。

スロットにしろゲームにしろ、ダーリンにとってだけの娯楽費であって、私自身がそういう娯楽費を使っていないから気が咎めるらしい。

私もマンガ買ってるし、一人ランチしたりもしてるよ? スーパーに行けば無駄にいろいろ買っちゃうし…、と言っても、ダーリンに言わせれば俺だってマンガ買うしランチも行ってる。しかも普段の昼食とかもいりこちゃんはすんごく安く上げてるでしょ? と…。ダーリンから見たら、私は自分ためだけの娯楽費を全然使っていないように見えるらしい。

確かに私はゲームもしないしスロットも行かない。でもそれは我慢してるんじゃなくて興味がないだけだから、別に気にしなくていいんじゃ? 逆に、私も好きだったら今ごろ2人してストレス溜めてなきゃいけなかったんじゃないかと思うと、私がゲーム好きじゃなくて良かったなぁと思うわけよ。

それに私はもともと出無精だから、昼食のためだけに車で外に出るくらいだったら家でなんか作った方が楽なわけよ。前に住んでたアパートだったら歩いて行ける距離にドトールやらベローチェやらがあって毎日のように行けたけど、今は車に乗らなきゃいけないから駐車スペース探さなきゃいけないし、それはそれでめんどくさいのよ。結果的に安くなってるかもしれないけど、私は我慢して安く上げてるわけじゃないよ?

そんなこと言って慰めたところでダーリンの良心の呵責が軽くなるわけじゃないと思うけど、とりあえずテンション低いままいられるくらいだったらゲームソフトの1本くらい安いわい、とドラクエを買うことにした。

何万もするわけじゃなし、スロットに行けば1回でそれくらい使うんでしょ? ドラクエならその1回分のお金で何日も遊べるんだよ? まあ、徹夜して1日で終わらせるとかいうなら話は別だけど、そういうわけじゃないんでしょ? ダーリンがゲームしてる間に私は私でネットしたりお風呂入ったりお肌のお手入れしたり好きなことできるし。

なるべくダーリンが気兼ねなく買えるように、私自身も心にしこりを残さないようにいろんな理由付けをしてみた。いや、しこりなんか残るわけないんだけどね。むしろダーリンが私に気兼ねしてるのがすごく申し訳ないなぁなんて思っちゃってるくらいなんだけど。

ま、何の気兼ねもなく買われたらそれはそれでムッとするかもしれないので、今の状態がちょうどいいのかな?